ヨガで人生を良い方向へ変える3つの方法|超美人ヨガ

人生を良い方向へ変える方法

ヨガで人生を良い方向へ変える3つの方法

      
「あなたは、今の人生に満足されていますか?」

もし、その答えが、”No(いいえ)”なら、ぜひ、以下の3つの方法を試してください。

”Yes(はい)”と答える方でも、実践すれば、さらに人生がよりよくなっていきます。


ヨガの考えに基づいた、人生をよりよい方向へ変える3つの提案をさせていただきます。

まずはヨガと関係の深い、ブッダの教えから提示していきます。

ヨガとブッダが関係が深いと聞くと驚く人もいるのではないでしょうか。 詳細は省きますが、ヨガの父と呼ばれているパタンジャリとブッダの関係が深いと言い換えることができます。

ブッダの瞑想法であるヴィパッサナー瞑想というものがあります。 これからお話しするのは、その考え方のエッセンスから導きだした方法です。 


1つ目は、日常生活の中で、ヴィパッサナー瞑想のエッセンスを取り入れることです。

日常生活の中でというのがポイントです。 普段の生活の中で実践することで、比較的始めやすく、長続きもします。

ヴィパッサナーのエッセンスは、感覚を観察することです。

これは、別の言い方をすれば、今に生きるということです。

今に生きるというと当たり前のように思う方もいるかもしれません。 しかし、よく考えてみると私たちはどれでけ今に生きていると言えるでしょうか? たぶん多くのかたは今に生きておらず、頭の中であれこれ色んなことを妄想して生きているのではないでしょうか?

今に生きるという教えは、ヴィパッサナーだけのものかと言えばそうではなく、世界中に違った形で伝えられています。

ヨガで言えば、それはカルマヨガのなかにあります。 さらに”意識的である”や”気づく”という言葉でもよいでしょう。

日々の生活の中で今という時間を大切にするのです。

具体的には:

・食事をしているときには、食事に集中する。
私たちは食事をしているときでも、他のことを考えながら食事をしています。

・歩いているときには、歩いていることに集中する。
私たちは歩いているときでも、いろんなことを考えながら歩いていることが多いです。

・仕事をしているときには、仕事に集中するのです。
私たちは仕事中でも、仕事が終わってからどうするかなど、関係ないことを考えがちです。

ぜひ「今に生きる」を実践してみてください。
人生が良い方向へと変わっていきます。

「沈黙の科学 10日間で人生を変えるヴィパッサナ瞑想法」


2つ目は、毎日メディテーション(瞑想)を行うということです。 

ヴィパッサナー瞑想でもいいですし、ヨガの瞑想法でも良いと思います。 一日に10分でも5分でもいいです。 最も大切なのは、毎日それを続けるということです。

瞑想のやり方としては、雑念を気にせず、とにかく対象に集中するということです。  呼吸による鼻の感覚を意識するアナパーナ瞑想は、初心者のかたでも始めやすいのでお薦めいたします。

その他、呼吸を数えたり、絵や写真に集中したり、ロウソクの炎を見つめ続けたりなど、いろんなやり方があります。  自分で1つ決めて、毎日実践してください。 続ければ続けるほど、やりやすくなり効果もアップしていきます。

注意) メディテーション(瞑想)は非常に難しい、また危険なものであるので、一度はヨガもしくは瞑想の専門家から教えてもらってください。


最後に、本来のヨガを実践することです。 

ヨガの素晴らしさは、瞑想だけでなく、アーサナと呼ばれる、いろんなポーズや、プラーナーヤーマと呼ばれる呼吸を使った技術など、初心者から上級者まで、誰もが簡単にできるテクニックがあることです。 

一般の人にとって、メディテーション(瞑想)を正しく行うことは非常に難しいです。 がんばって瞑想を続けようとしても、苦しいだけで効果が期待できません。 そんな時は、瞑想を行う前に、その準備としてアーサナやプラーナーヤーマを行います。 そうすると不思議と瞑想がうまくいきます。

アーサナ、プラーナーヤーマ、メディテーション(瞑想)、さらにヤマ、ニヤマと呼ばれるヨガの日常生活に関することなども含めて、エクササイズ的なヨガではなく、本来のヨガをトータルに実践していくことで、心と身体が整い、人生が良い方向へ進んでいきます。


<人生を変える3つの方法>

1.今に生きる!

2.瞑想を、日々続ける!

3.本来のヨガで、“こころ”と“からだ”を純粋にする!

以上3つ、すべてを平行してできればベストですが、どれか1つでもやってみてくださ。

ぜひ実践してください。 続けてください。 
人生が良い方向へ変わっていきます!



<超美人ヨガで人生が変わる秘密は?>

<ヨガインストラクター養成資格TOP>

「超美人ヨガ(AnandaYoga)」HOME