呼吸、姿勢、笑顔|超美人ヨガ

呼吸、姿勢、笑顔|超美人への近道

呼・姿・笑(呼吸、姿勢、笑顔)について

呼・姿・笑(こしょう)というのは、”呼吸”と”姿勢”と”笑い”です。

この3つを整え、実践することで”超美人”に近づいていきます。

”超美人”というのは、すごい美人のことではなく、”美人を超える”という意味です。 綺麗になろうとせずに、美しくなろうとぜずに、単なる美人よりも美しくなってしまいます。


本来のヨガで、”こころ”と”からだ”を奥から綺麗にし、いつも気分のよい”超美人”になる方法が超美人ヨガです。

そして、超美人ヨガで超美人になる近道として、3つのことを特にお薦めしています。

それが、”呼吸” ”姿勢” ”笑顔”呼・姿・笑(こしょう)です。

正確には、”こ・し・しょう”ですが、”こしょう”とおぼえてください。 この3つを普段から心がけることで、自然に「超美人」になることができます。


@呼吸

1つ目の呼吸について、呼吸の大切さは言うまでもありません。

私たちは、食事をしなくても数日は生きていれるでしょうが、呼吸を止めては、数分も生きていることができません。 呼吸とは、それほど私たちにとって大切なものです。 生きていくうえで最も重要なものです。

しかし、普段わたしたちは呼吸を意識していません。 なぜならそれは自然に行われるからです。 結果として、正しい呼吸ができている人はほとんどいないのです。 ほとんどの人は呼吸が浅かったり、不規則だったりになっています。 私たちが生きていくうえで最も重要な呼吸が正しくできていないということは、私たちの人生が正しく、健康でいれるでしょうか?

ヨガのプラーナーヤーマの訓練をすることで、日常生活でも、正しく呼吸をすることが出来るようになります。 呼吸が浅かった人は、深い呼吸ができるようになり、1回の呼吸で、体中に十分な酸素を供給することができるようになります。 正しい呼吸が、身体全体の健康につながります。

さらに、呼吸を整えることで、心が整っていきます。 大きな深呼吸を1度行うだけで、心がリラックスするのはその証拠です。 呼吸により、身体の健康と、心の健康の両方を獲得することができます。

そのために、日々プラーナーヤーマの訓練をすることが大切です。

プラーナーヤーマはヨガの訓練の中でも、正しく行わなければ効果が得られない、間違って行うと逆効果になることもあります。 したがって、十分な知識と経験があるヨガインストラクターから教えてもらってください。 ひとつ言えることは、いきなりプラーナーヤーマを行うのではなく、まずは基本的なアーサナ(ある種の姿勢、ポーズ)の訓練を行い、次に準備的なプラーナーヤーマを実践するということです。


A姿勢

姿勢とは、普段あなたが何気なく歩いているときの姿勢、座っているときの姿勢、また立っているときの姿勢などです。

姿勢が悪ければ、内臓が圧迫されたり、呼吸が十分にできなかったり、さらに腰痛など直接的な病気の原因にもなります。

姿勢のポイントは、背骨です。 そして、背骨に沿ってヨガで非常に重視するチャクラが並んでいます。 姿勢を正すことは、チャクラを整えることにつながるのです。

チャクラを整えることで、身体全体のエネルギーを調整することができます。 したがって、正しい姿勢により、身体全体のエネルギーをコントロールすることができるといえます。 姿勢はとても大切なものなのです。

そして普段の姿勢を整えるためには、日々のアーサナのトレーニングが大切です。 身体にある程度の柔軟性と強さがなければ、正しい姿勢を作ることができません。


B笑顔

まったく同じ見かけの人がいたとして、一人は笑顔で、もう一人がムスッとしていたなら、あなたはどちらのかたと仲良くなりたいですか。 これは明らかに笑顔のひとです。

さらに、笑いは健康とも直結しています。 難病で医者から見放されたひとが、笑いの力によって回復したといった話もあります。 笑うことは、私たちの心と身体を癒してくれます。

ヨガには、「笑いのヨガ」というものがあります。 特に可笑しくなくても、とにかく笑うのです。  そうすると不思議なことに、可笑しくなってくるのです。

笑うから可笑しいのか、可笑しいから笑うのか・・・・よくわかりませんね(笑)

私たちの心と身体は、この違いを区別することができないのでしょう。 笑うことによって、本当に可笑しい状況にあると心と身体が反応します。 どんな状況になっても笑っていれば、不思議と自然に良い方向に進んでいきます。 笑う門には福来るですね!

可笑しくて笑ったときも、可笑しくなくて笑ったときも、同じ効果があるということです。



<呼・姿・笑(こしょう)>

1.呼吸 ----> プラーナーヤーマ

2.姿勢 ----->アーサナ

3.笑顔 ------>笑い

以上3つを実践していくことで、心と身体が整い表面的な美しさを超えて超美人になります!

ぜひ日常の生活の中で、呼・姿・笑(こしょう)を実践してみてください。 


<ヨガ哲学TOP>

<ヨガインストラクター養成資格TOP>

「超美人ヨガ(AnandaYoga)」HOME