ヨガインストラクター養成YTT350大阪(関西)
"Yoga Teacher Training Professional"
 













ヨガインストラクター養成YTT350大阪
Yoga Professional Trainig 350

ヨガプロフェッショナル養成YTT350大阪


 「超美人ヨガ(AnandaYoga)」では、ヨガインストラクター養成YTT100とYTT200の上級講座として、ヨガプロフェッショナルインストラクターになるヨガインストラクター養成YTT350を開催しています。



Yoga Professional(ヨガプロフェッショナル) 
ヨガインストラクターとしてヨガを教えるレベルと越え、ヨガを通して人々の幸せに貢献するヨガプロフェッショナルインストラクターを目指します。

Professional Program(プロフェショナルプログラム)
YTT350はYTT200修了者限定で、同じ道を歩む仲間と共にプロフェッショナルとしての学びを深めていきます(より専門的な学びと、既存の内容を深めていくプロセス)。 AnandaYogaのYTT350オリジナルテキスト(約220ページ)を利用します。

Yoga Entrepreneur(ヨガ起業)
ヨガ教室やヨガスタジオでヨガインストラクターとして働くことも良いですが、ヨガで起業してヨガ教室を運営し、自らの求めるヨガを実践していくことも、ヨガプロフェッショナルとしての1つの素晴らしい道です。

YTT350は、自ら教室を運営したい方や、すでに教室を運営している、またヨガインストラクターとして活躍中の方にとって、生徒の方へのヨガ指導にすぐに役立つ、より実践的な内容が含まれています。 

※YTT350を指導するAnandaYoga代表のウプカルは、University of Oregon(米国オレゴン大学)にてMBA(経営学修士号)を取得しており、起業論を専門としています。


「超美人ヨガ(AnandaYoga)」2021年
ヨガインストラクター養成YTT350大阪

期間: 
2021年9月20日〜12月26日


募集人数: 6名様
※YTT200卒業生限定



費用総額: 22万円(税込)
・受講費: 20万円
・消費税: 2万円
※AnandaYogaYTT350オリジナルテキスト無料
※ヨガプロフェッショナルインストラクター認定書(認定書フォルダー付き)


開催場所:
大阪市中央区東心斎橋1-7-30
21心斎橋ビル3階


申込み:
下記フォームよりお申込みください。
<YTT350お申込フォームへ>

講座内容

YTT350で学ぶことを一言で表すとIntegral Yoga(統合のヨガ)ということができます。 
ヨガ全体を統合的に学んでいきます。YTT100とYTT200で学んだヨガが体系化され、ヨガ全体がまとまっていきます。


YTT100では、ヨガの基礎である心を中心としたRaja Yoga(ラージャヨガ)を学びました。 そしてYTT200では、今日のヨガにおいて特に重要性を増しているHatha Yoga(ハタヨガ)を学びました。 そしてYTT350では、Raja YogaとHatha Yogaを統合的に学んでいきます(Integral Yoga:インテグラルヨガ)。 

YTT100(ラージャヨガ)では心を中心に、YTT200(ハタヨガ)ではプラーナを中心に、そしてYTT350では意識が一つの大きなテーマになります。

YTT200を修了したとしても、Raja YogaとHatha Yogaを完全に理解することは難しいです。 ヨガとは、それほど奥深く壮大な体系からなっています。 

YTT350では、今まで何となくわかっていたヨガのそれぞれの内容を、よりしっかりと身につけていきます。 上級レベルの専門的な新しいヨガのトピックを学ぶとともに、すでに学んだことを深めていきますヨガの真髄により深く触れることができます。


<クラスの構成>

YTT350は3つのModule(モジュール)に分かれています。 さらに、それぞれのモジュールは4つのLesson(レッスン)に分かれています。 各レッスンでは、Shatkarma、Asana、Pranayama、そしてMeditationを中心に学んでいきます。 最後の2日間は、各自の発表会となります。

・ModuleT: Lesson1、Lesson2、Lesson3、Lesson4
ModuleU: Lesson5、Lesson6、Lesson7、Lesson8
ModuleV: Lesson9、Lesson10、Lesson11、Lesson12


<内容&日程>
ModuleT: 
9月20日(祝)、9月23日(祝) 11:00-18:00

Lesson1
・クリヤーヨガについて
・ハタヨガ: Jala Neti(詳細)
・アーサナ: 瞑想前のトレーニング
・プラーナーヤーマ: 呼吸について(詳細)
・リラクゼーションの科学
・リラクゼーションの技術と訓練
・Daily Practice1(日常の訓練)

Lesson2.
・ハタヨガ: Danta Dhauti
・アーサナ: アーサナ序論(詳細)
・アーサナ: アーサナ規則と準備
・アーサナ: 実技訓練
・アーサナ: メディテーションアーサナ
・プラナヤマ: Samveta Pranayama
・緊張の根本原因
・心の再構築
・リラクゼーションについて
・Daily Practice2(日常の訓練)

Lesson3.
・Simha Kriya
・アーサナ: 実技訓練
・プラーナ序論
・プラーナーヤーマ: Nadi Shodhana(詳細) Stage1
・気づき序論
・メディテーション: Body Awareness Part1
・Daily Practice3(日常の訓練)

Lesson4.
・ハタヨガ: Kunjal Kriya
・アーサナ: 実技訓練
・プラーナーヤーマ: プラーナの制御法など
・プラーナーヤーマ: 規則
・プラーナーヤーマ: Nadi Shodhana(詳細) Stage2-1
・メディテーション: 実技訓練
・Daily Practice4(日常の訓練)


ModuleU
10月10日(日)、11月20日(土)11:00-18:00

Lesson5.
・ヨガとは(詳細)
・Surya Namaskara(詳細: 循環器系、消化器系、呼吸器系、内分泌系、神経系、筋骨格系、その他)
・ハタヨガ: Vatsara Dhauti
・プラーナーヤーマ: Nadi Shodhana(詳細) Stage2-2
・メディテーション: Anuloma Viloma & Prana Shuddhi技術と訓練
・Daily Practice5(日常の訓練)

Lesson6.
・ヨガの構造
・ハタヨガ: Agnisar Kriya
・アーサナ: 実技訓練
・アーサナ: 瞑想の準備
・プラーナーヤーマ: Ujjayi PranayamaとKhechari Mudra
・メディテーション: ヴィジュアライゼーション
・Daily Practice6(日常の訓練)

Lesson7.
・食事と消化(詳細)
・アーサナ: メディテーションアーサナ詳細
・プラーナーヤーマ: 実技訓練
・メディテーション序論
・メディテーション: 規則
・メディテーション: 体の安定
・Daily Practice7(日常の訓練)

Lesson8.

・菜食主義
・瞑想と心
・ムドラー: 手の形(瞑想時)
・プラーナーヤーマ: Nadi Shodhana(詳細) Stage3-クンバカ(内部保持)
・ムドラー: Agochari Mudra技術と訓練
・メディテーション: Trataka Stage1
・Daily Practice8(日常の訓練)


ModuleV
11月21日(日)、11月23日(祝)11:00-18:00

Lesson9.
・消化の不調について
・精神的問題の解決T
・アーサナ: 実技訓練
・プラーナーヤーマ: 実技訓練
・ムドラー: Shambhavi Mudra
・メディテーション: Trataka Stage2
・Daily Practice9(日常の訓練)

Lesson10.
・グルについて
・精神的問題の解決U
・ハタヨガ: Sutra Neti
・アーサナ: 実技訓練
・プラーナーヤーマ: 実技訓練
・ムドラー: Bhoochari Mudra
・メディテーション: Trataka Stage3
・Daily Practice10(日常の訓練)

Lesson11.
・精神的問題の解決V
・ハタヨガ: 腸のクリーニング技術@
・アーサナ: 実技訓練
・プラーナーヤーマ: 実技訓練
・Tratakaと集中
・メディテーション: 実技訓練
・Daily Practice11(日常の訓練)

Lesson12.

・カルマヨガ
・ハタヨガ: 腸のクリーニング技術A
・アーサナ: 実技訓練
・プラーナーヤーマプラーナーヤーマ: 実技訓練
・メディテーション:AUMチャンティング
・Daily Practice12(日常の訓練)

※進行具合により時間や内容が変更になる場合があります。


ヨガプロフェショナル発表会
12月25日(土)、12月26日(日)11:00-18:00

発表会の内容は2つのうち1つを選択していただきます。

1.ヨガワークショップ
ただ単にクラスの指導をするのではなく、最初に1つのテーマについての説明を行い、さらにそのテーマに沿った形でのヨガクラスを実演していただきます。YTT200で実施したエッセイ発表と実技テスト(フリー)を1つにしたようなものとなります。

2.ヨガ起業プラン
自らがヨガ教室を始めるための具体的なプランを発表し、その教室で行う1つのヨガクラスを実演していただきます。

※講座の最後にヨガインストラクター養成YTT350認定書が授与されます。


実践ヨガトレーニングクラス

ヨガトレーニングクラスが水曜日の夜にオンラインで開催されます。YTT350の資格認定とは関係なく、必須ではありません。ご自身のトレーニングとしてご参加いただけます。
※他の講座の受講生と合同となります。

<実践ヨガクラス日程>
・9月8日、15日、29日
・10月6日、20日、27日
・11月1日、10日、17日
・12月1日、8日、15日
すべて20:00-21:30

デイリートレーニング(Daily Practice1-12):

各レッスンごとに、日々行うべきヨガトレーニングプランが提示されます。それを実際に自宅で各自行っていただきます。また、このトレーニングプランは、実際に自らが生徒さんを指導する時に、生徒の方への日々のトレーニングプランとして利用いただけます。


ヨガプロフェッショナル認定資格RYP350

YTT350終了後、Yoga Professional Association(ヨガプロフェショナル協会)への登録申請によりヨガプロ協会認定のRYP350資格保持者となります。

RYP350資格保持者は、単なるヨガインストラクターではなく、ヨガプロフェッショナルインストラクターとして活動ができ、RYP350認定ロゴをHPやSNS、名刺などで自由に使うことができます。


ヨガプロ協会認定RYP350認定ロゴ
(Yoga Professional Association Registered Yoga Professional)
※RYPはヨガプロフェッショナル協会の独自の資格認定で、現在RYPは商標登録申請中です。

<YTT350お申込フォームへ>