「超美人ヨガ(AnandaYoga)」

ヨガインストラクター養成講座
”Yoga Teacher Training Program”














お礼(おれい)by 代表ウプカル  

稲田 愛 様  ご参加いただきありがとうございました!

稲田さんのご感想で、
ヨガ哲学の話はなんども???とありますね。

ほとんどの方が、最初は戸惑うと思います。

私自身も、最初は「何のことなのか?」と
疑問に思うことがたくさんありましたので
そのお気持ちはよくわかります。

「超美人ヨガ」のインストラクター養成講座は、
その非常に難解なヨガの哲学を誰でもわかるように
簡潔に説明することを心がけています。

そのために、ケーススタディをしてみたり、
グルーブでの議論の時間をしっかりとったりと工夫しています。

ケーススタディでは、SMAPの歌を取り上げたり・・・

(※参照: ヨガインストラクター養成学習法


ヨガの哲学の部分が理解できなければ
いくら様々なポーズができたとしても・・・
ヨガをやっていることにはならない!?

ヨガ哲学は、ヨガインストラクターとして必須の部分です。

実は、ポーズを指導するのは比較的簡単です。
なぜなら身体という目に見えるものを扱うからです。

ヨガの哲学は、目に見えないものが多く出てきくるので
理解するのが難しいのです。

稲田さんのように、分からなくても
学んでいく姿勢をもって続けていただければ
難解な哲学でも必ず理解できます。


稲田さんの最後の言葉・・・「奥深いけれど、身近にあるヨガ」

すごくいい言葉ですね!

この言葉が出てくるということは
本来のヨガを理解されている証拠だと思います。

ぜひその道を進んで行ってください。

ありがとうございました。


超美人ヨガ 代表 
ウプカル

<卒業生の声へ戻る>